What's New (お知らせ)

すべての記事を読む
ホーム > What’s New(一覧) > 記事詳細
遮熱塗装ヘルメットについてのご注意 (13.05.28)
昨今、働く方の熱中症対策として、遮熱塗装を施したヘルメットの普及が急速に進んでおります。

遮熱塗装の効果の差は、ヘルメットメーカー各社が用いる遮熱塗料の違いに因ることは申すまでもありませんが、
その他にヘルメットの帽体の材質と塗装色にも大きく依存します。
最近、特定の製品の遮熱効果をよく見せるために、違う条件(帽体材質・塗装色)で比較資料を作成するという
悪質なケースが見受けられますので、ご注意ください。

なお、蛇足ながら、ポリカーボネート(PC)樹脂、ABS樹脂は耐溶剤・薬品性に劣る欠点があり、
帽体に塗装する場合には十分な検証が必要です。
ご購入の場合は、塗装前後の性能試験はもちろんのこと、少なくとも半年間の経年劣化試験を実施した製品を
選択されることをお勧めします。