Uシリーズ 安全が常に見える、新しいカタチ。

谷沢製作所

Uシリーズがよくわかる!メールマガジンを購読しよう!

一覧へもどる過去に配信されたメールマガジン

2009年11月30日号UメットメールマガジンVol.24 Uメット開発物語~最終章~ 他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Uメット最新情報のご案内】
〔トピックス〕
 ■ メールマガジンの配信方法が変わりました
 ■ Uメット開発物語
  ~最終章~ Uメット発売開始!そして・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
(株)谷沢製作所 通信機器部 推進グループの和田野です。

通常版は少々久しぶりなUメットメールマガジンですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

Uメットでは、メルマガ特別号でご覧頂いたように
新製品の『Uメット かんたんセット』が発売されたり、
全国津々浦々の展示会や防災訓練に参加したりと、
いろいろなことがありました。

おかげ様で、かんたんセットも多くのお客様に
ご興味を頂き、デモンストレーションや実証試験などの
お問い合わせを頂いております。

まだ触れたことの無い方も、是非お気軽にお問い合わせください!

それでは、今月のトピックスです。


【Uメット最新情報】

★メールマガジンの配信方法が変わりました。

メールマガジンをご覧になってお気づきになられた方も
いらっしゃるかもしれませんが、今月からメールマガジンの
配信システムが変わり、タイトルの表記や線のデザインも
少々変わりました。

システムの変更に伴い、新規登録や配信停止の方法なども
変わっております。
詳細は、本メール一番下の記載内容をご確認ください。

また、過去のメルマガがアーカイブで見られるようになりました。
読み逃した回や、今や懐かしい研究開発品のご紹介等、
是非ご覧頂ければと思います。

http://www.tanizawa.co.jp/umet/mailmagazine/

※今後は、メールマガジンとアーカイブの両方でご覧頂ける内容と、
 メルマガ登録者様だけにお送りする情報をそれぞれ発信していきます!
 引き続き、ご愛顧頂ければ幸いです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥・・・
◆【Uメット開発物語 最終回】
┃ ~最終章~
┃ Uメット発売開始!そして・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥・・・

実に2年の間、数々の研究・試行錯誤を経て、
『Uメット』は2009年3月23日に発売となりました。

それに先駆けて、2009年3月3日~6日に行われた
『SECURITY SHOW 2009』にてお披露目を行い、
その形状や性能で、多くの方の目に留めて頂きました。
このときには、テレビや雑誌などでも数多く取り上げて頂き、
Uメットをより多くの方に知って頂くことができました。

また、発売後には実証試験についても様々なご要望を頂きました。
例えば、以下のような現場・活用手段で実施させて頂いた
試験事例は、実際にUメットをお使い頂いた現場の方々からも、
多くの評価や課題などの反響を頂くことが出来ました。

【実証試験現場・活用事例】
・トンネル工事現場
・ビル建設現場
・機械、設備の点検作業
・防災訓練、災害救助訓練
・工場内点検作業での使用
・研修所での技能訓練での使用

以上のような試験の結果、ご導入を頂いて
実際に現場でご活用頂いている企業様や、
有用性をご理解頂き、新たな展開の模索を共同で進めている
企業様などもあり、その数も徐々に増えております。

また、こういったお客様とのコミュニケーションを重ねていく中で、
「本格的なシステム導入の前に、まずはお試しで使ってみたい」
「もう少し安価な製品が欲しい」といったご意見を多数頂き、
これらの声にお応えするべく、10月には『Uメットかんたんセット』を
発売しました。

『Uメットかんたんセット』は、既にお知らせさせて
頂いております通り、かんたんな機器の設定と接続のみで
すぐに使えるシリーズ最廉価版の便利なセットです。
今後、この「かんたんセット」を活用した事例も
たくさん生まれてくることと思います。

さて、このように、Uメットは谷沢製作所にとっても
多くの挑戦を含んでいます。

安全保護具メーカーとして、「安全」という部分においては
従来どおりのしっかりとした製品作りを行うことは当然ですが、
「保護具に何をプラスすればより大きな安全が得られるか?」
「安全にプラスして何が出来るか?」という点については、
Uメットが製品として発売された今も、模索を進めている最中です。

そして、そんな状況では、お客様の声が何よりも大切です。
製品の良い部分も、改善を要する部分も、お客様の声が
元になって発見されます。
それが、より良い製品を生む第一歩になっていきます。

谷沢製作所は、これからも挑戦し続けます。
この取り組みに、これからも皆様の「声」で
是非ともご支援頂ければ幸いです。





さて、全5回に渡ってお届けしました「Uメット開発物語」、
いかがでしたでしょうか。
長い間お付き合い頂き、誠にありがとうございました。

それでは、今月のメールマガジンはこの辺で。
来月もお楽しみに!

登録フォーム
メールマガジンのご登録
Uシリーズを検討されているお客様はもちろん、すでに活用されているお客様にも
読んでいただきたい情報をメールマガジンとして配信するサービスです。
まだご登録されていない方は、右のボタンをクリックして、登録フォームにお進みください。