What's New (お知らせ)

すべての記事を読む
ホーム > What’s New(一覧) > 記事詳細
ブームトップ中継器システム発売とNETIS登録のお知らせ (17.02.01)
2月1日より 『ブームトップ中継機システム』 を発売します。

ブームトップ中継器システムは、無線で接続できる
特定小電力無線機用の中継器ST#737BT2を使った無線機の
同時通話システムです。

主に大型クレーンのブームの先端に取り付けることを想定して開発しました。
中継器をブームの先端に取り付けることによって電波の届く距離を
飛躍的に延ばし、電波が途切れるエリアの発生を軽減します。

これに当社製の無線機子機 ST#727Mを使用して、
クレーンオペレータと子機2台の3者同時通話を可能とします。

詳しくは製品カタログをご覧ください。
↓カタログダウンロードページ
http://www.tanizawa.co.jp/support/download/

なお。当製品は一部先行販売の実績に基づき、
国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)に登録されました。

【登録情報】
 NETIS登録番号 :KT-160126-A
 新技術名称 :ブームトップ中継器システム
 登録日 :平成29年1月11日
 新技術情報提供システム(NETIS)サイト
 http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/NewIndex.asp
 ※上記URL内より、登録番号でキーワード検索してください。